新型コロナウイルス感染者の発生について(第1報)

2022年4月10日(日)に病棟に勤務する職員1名の新型コロナウイルス感染が判明しました。
所管保健所(茨木市保健所)の指導のもと同じ病棟の患者様及び関連する職員のPCR検査を実施したところ、4月11日(月)に同じ病棟の患者様1名と職員2名の新型コロナウイルス感染が確認されました。感染した職員に関する部署の消毒を行い、完了しています。
上記の件について保健所と協議し当該病棟への入退院はしばらくの間制限させていただきますのでご協力をよろしくお願いいたします。

今後の対応につきましても引き続き保健所の指導を仰ぎながら、万全を期する所存でございます。現時点では、外来診療の診療体制の変更はございません。
皆様にはご心配をおかけし誠に申し訳ありません。
ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

2022年4月12日
医療法人成和会 北大阪ほうせんか病院  院長  冨士武史

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ
PAGE TOP